MENU

アントシアニンとルテインはどう違うの?

アントシアニンはブルーベリーとかビルベリーとか。。。
なんか紫色が濃いほうが良いんでしょ?!

 

ルテイン、なにそれ?

 

クロセチン?
そんなの、聞いたことないわね。

 

 

 

と、これが私と私の母とのやり取りでした(笑)

 

そうなんです。私も含めて多くの人が、「ブルーベリーエキスサプリ」が目にいいとはなんとなく知っているけど、ホントに効果があるの?どういう働き?
というくらいの認識の人が多いと思います。

 

簡単に「アントシアニン」と「ルテイン」の働きの違いと特徴などを紹介しておきますね。

 

アントシアニン

ブルーベリーやビルベリーに多く含まれる「ポリフェノール」の一種。
紫外線から守る効果
目の中の光を届ける「ものが見えるしくみ」に働く。

 

 

ルテイン

天然のルテインは「マリーゴールド」などに含まれる色素
ブルーライトなどの波長が短い光のダメージから目を守る効果
40代からどんどん減ってしまい、外部から補うことが必要。